羽毛布団のお手入れは水洗いが最適!?

洗剤

羽毛布団は昔から人気があり、多くの方が利用しています。上質な睡眠において布団は重要な役割を持っているので、メンテナンスは大切です。羽毛布団は湿気が溜まりにくく弾性回復率も高いため、毎日干す必要はありません。
しかし、使用していれば汚れは溜まりますし、デリケートな素材ですので、定期的に水洗いする事をおすすめします。

羽毛布団を水洗いするタイミングは?

掛布団、敷布団とも、毎日使用していると、必ず汚れていきます。汚れも、汗、ダニ、カビなど様々なものがあります。見た目はきれいでも、羽毛に汚れが溜まっている可能性があるため安心できません。そのため、羽毛布団は半年から1年に一度水洗いすると良いでしょう。
ダニは、環境によって異なりますが、一般的に半年ほど使用していると繁殖するといわれています。定期的に水洗いをする事でダニの発生を抑える事ができます。ダニやカビは、アレルギーの原因にもなるので、アレルギー対策にも繋がります。

皮膚が弱い方でも水洗いであれば安心

漂白剤や柔軟剤など刺激が強い洗剤を使用すると、アレルギーに繋がる可能性があります。特に赤ちゃんやアレルギー体質の方が使用してしまうと、症状が悪化する可能性もあります。そのため、布団を洗う際は、水洗いを行う事が大切です。水洗いなら人体に悪影響を及ぼす物質を使用する事がないため、お肌の弱い赤ちゃんやアレルギー体質の方も肌に強い刺激を受ける事がなく、安心して使用する事ができます。

当社は、お客様に定期的に布団をクリーニングしていただけるよう、リーズナブルな価格で布団クリーニングを行っています。当社の宅配布団クリーニングを利用すれば、クリーニング店に重い布団を運んでいく必要もありません。気になる送料も、一部地域を除き無料です。羽毛布団だけでなく、こたつ布団羽根布団羽布団)など、様々な布団のクリーニングに対応しております。今使っている布団の汚れや劣化が気になる方は、ぜひ当社の宅配布団クリーニングをお試しください。